赤ちゃんが泣く理由とは

main-img

赤ちゃんが泣く理由は主に5つあります。

一つ目は甘えたい欲求からです。



これは自分を見て欲しいという自己アピールだと言えます。


赤ちゃんを安心させるには、抱っこしてあげるだけでいいのです。

NAVERまとめのいろいろな情報を集めました。

落ち着かないようなら、一緒に添い寝してあげることで愛情が直に伝わります。



眠そうだったり怖がっている場合も同様にギュッと抱きしめることが大事です。


二つ目はお腹が空いたの意思表示でしょう。生後間もない赤ちゃんの場合、頻繁におっぱいを欲しがります。
あまりに泣くようでしたら、ミルクを足しても良いでしょう。

三つ目は身体の不快感です。オムツを定期的にチェックし、快適な環境にしてあげましょう。

そのついでに、肌着の乱れがないかも確認することです。
衣服がめくれていて泣いてしまう子も居ます。

四つ目は体の異変です。


体全体を見回して、どこかいつもと違う所がないか見てあげます。


赤ちゃんは危険を理解出来ないまま行動してしまうこともあるのです。

普段の様子を知っておくことで、いち早く対応出来ます。


常に目を離さないようにしましょう。

自己判断しないで、病院の指示を仰ぐことも必要です。最後の五つ目は、理由はないけどとにかく泣きたい時でしょう。何をやっても泣いてしまうことはあります。

赤ちゃんは泣くことでしか表現方法がありません。そんな時はトコトン寄り添って付き合ってあげることです。体力勝負になりますが、この時期は一瞬で過ぎてしまいます。

こんな時期もあったと懐かしく思い出す日も来るでしょう。

教育コラム

subpage1

抱っこをしてた赤ちゃんが寝てくれたかと思っても、布団に置いたら泣く、いわゆる「背中スイッチ」によってママはおろおろ、イライラしてしまいます。この背中スイッチは1歳ごろになるとなくなることが多いといわれていますが、個人差が大きいため1歳を過ぎても背中スイッチがあることもあります。...

more

教育の補足説明

subpage2

赤ちゃんを抱っこしながらトントンゆらゆら、やっと寝付いたと思いお布団に下ろした途端にぱっちりお目々に、なんて悩むお母さんも多いのではないでしょうか。ニコニコしてたらまだマシで、置いたら泣くという場合はお母さんの疲れは割り増しで感じてしまうものです。...

more

教育のコツ

subpage3

腕の中ですやすや眠る赤ちゃん。いつまでも見ていたい気持ちになりますが、家事など片づけておきたいことが山のようにあるママとしてはそのままベッドで寝てくれないかと模索するものです。...

more

初心者向き教育

subpage4

赤ちゃんの世話をしている時に苦労するのが抱っこで寝たから布団に置くと泣くという現象です。赤ちゃんの背中にはせなかすいがついているといわれるほど、背中のセンサーは敏感で抱っこをしているとスヤスヤ寝るのに置くと泣くため、ずっと抱っこしていなければいけないと悩む親御さんも多くいます。...

more